« クロツラヘラサギ受難!1月9日 | トップページ

2009年5月11日 (月)

嬉しい再会、チュウシャクシギの「けんけんちゃん」

また久しぶりの更新になってしまいました。

きょうは、嬉しい報告です。

2007年5月26日に、右足を骨折し皮一枚でつながっていたチュウシャクシギの「けんけんちゃん」に再会しました。

右足が使えず、左足でけんけんしていたので、「けんけんちゃん」とよんでいたのです。

実は、去年も5月6日から8日まで、びっこをひいている個体を見たのですが、休息中を遠距離からの観察で、「けんけんちゃん」とはっきり確認できませんでした。

今年も5月6日にやってきました。

5月7日にちゃんと確認できました。

200705271

2007年5月27日の様子、右足が痛々しいです。どういう状況で骨折したのでしょうか。

 

20070620

2007年6月20日、けんけんでなく、びっこ状態に。自然治癒力にびっくりしました。

 

20070627

2007年6月27日、右足が確実につながり、右足で頭掻きしていました。もう大丈夫だと安心しました。

 

20070726

2007年7月27日

番で8月一杯滞在し、繁殖地へ渡らずに南下しました。

 

そして今年です。

200905061

200905062

200905063

びっこはひいていますが、足元はしっかりしています。

治癒して、こうして戻ってくれると嬉しいものです。

繁殖を終えたら、夏に立ち寄ってね。

 

 

|

« クロツラヘラサギ受難!1月9日 | トップページ