« ぬくぬく | トップページ | カワウが釣り糸の犠牲に(2008年11月9日) »

2008年11月30日 (日)

初めてのタゲリ(2008年11月6日)

2008年11月6日(木) 曇 最高気温23,6℃

雨が降る前にと11時30分より鳥見。

Img_4773kogamo

そーっと近づいたので、コガモが4羽は飛んで行きましたが、7羽残っていました。この付近はコガモが多いのです。イソシギもいます。

Img_4780kuro

クロツラヘラサギは6羽でした。

Img_4900segurokamome

砂州にセグロカモメが休んでいました。ヒドリガモもホシハジロもカワウもみんなのんびりしています。

Img_4904kawau

カワウも座り込んでいるとなんかおかしいです。

Img_4909kawau

カワウが木片をくわえたり放したり、漁の練習でしょうか。

12時半過ぎて、帰ろうとしていたら、Hさんに会い立ち話に。

その時頭上を2羽の鳥が「ミャー」と鳴きながら飛んで行きました。

Img_4807

Hさんが、タゲリだ!と歓声をあげ、降りた場所を探し、箱崎中学前の干潟にいるのを見つけました。

近くへ移動してみました。

Img_4988tageri3

ゴカイを引っ張り出して食べていました。

Img_5018tageri

風に白い胸の羽が揺れます。

頭の冠羽がかわいいです。

Img_5023tageri

カッコいいです。曇で緑色の金属光沢が写真に出ないのが残念です。

旅の途中だったようで、翌日にはいませんでした。

水田が好きで、多々良川河口で見かけることは、まれだそうです。

Img_4817kasasagi

こちらは、河口の住人になったカササギ。

 

 

|

« ぬくぬく | トップページ | カワウが釣り糸の犠牲に(2008年11月9日) »