« 遠くの鴨と川原猫、生きものいろいろ(2008年10月25日) | トップページ | またクロツラヘラサギが釣り糸の被害に、釣り人へのお願い(2008年11月15日) »

2008年11月15日 (土)

定例清掃とクロツラヘラサギ(2008年10月26日)

10月26日(日) 雨のち曇 最高気温19,6℃

午前中は小雨で、午後2時からの清掃ができるか心配な曇り空でしたが、なんとか出来ました。

そのせいと、地域の行事などで参加者は少なく12名でした。

クロツラヘラサギが14羽とヘラサギ1羽が中洲の下に飛来していたので、清掃前に短時間観察しました。

清掃しながら、ウモレベンケイガニなどを手にとって観察してもらい、堆積したゴミを回収しました。

1026seisou1

刈られてしまったヨシ原のゴミ拾い。

1026seisou2

川原猫の昼寝場所も綺麗になりました。横の桜が花を咲かせています。

約1時間で切り上げ、集荷して、記念品を配布。

Pa260012gomi

回収したゴミ:可燃物32袋、不燃物10袋、120センチの鉄柱、トタンの看板、発砲スチロールの浮き、ポリペール45L、タイヤなど。

希望者とミニ観察会を行い、クロツラヘラサギをじっくり見てもらいました。

1026kurotura

参加者へのごほうびのように、今シーズン昼間でははじめて多数飛来してくれたクロツラヘラサギ。

このまま定着してくれたらいいのに。

Img_3112kuro

左から3羽目は小枝をくわえています。

1026kannsatu2

紅葉したハママツナも見ごろでした。

今日の参加者は2回以上の参加者さんがほとんどでした。頼りになります。

 

 

|

« 遠くの鴨と川原猫、生きものいろいろ(2008年10月25日) | トップページ | またクロツラヘラサギが釣り糸の被害に、釣り人へのお願い(2008年11月15日) »