« マメコブシガニ | トップページ | みんな生きている、カニいろいろ »

2008年10月 7日 (火)

やっと確認、シオマネキのメス・10月5日

去年から探していたシオマネキのメスをやっと確認することが出来ました。

10月5日は、今にも雨が降り出しそうなお天気でしたが、護岸にアカテガニ、ベンケイガニ、クロベンケイガニが出て動き回っていたので、今日はカニ日和だと、シオマネキを見に行きました。

そしたら、当たり、これまで見つけられずにいたシオマネキのメスがいました。

Siomaneki2

う~ん、今までどこに隠れていたのよ。気をもませて。

Siomanekimesu

シオマネキのメス前から。

Siomanekimesu2

シオマネキのメス、横から。ボリュームがあります。

Siomanekimesu3

シオマネキのメス、後ろ。

4,5mはなれたところから、動いてくれるのを待って写しました。

Siomanekiosu

シオマネキのオス。やっぱり貫禄あります、干潟の王様です。

結局、シオマネキのメス2個体とオス2個体を確認し、これでなんとか繁殖できるなと安心しました。

気温が低くなると活動しなくなるので、その前に確認できてよかったです。

このエリアでハクセンシオマネキは100個体以上いるが、シオマネキはたったの4個体。

来年はもっと増えてくれますように。

がんばれシオマネキ。

環境省 絶滅危惧Ⅱ類(VU)、福岡県 絶滅危惧

ヨシ原を大事にしないといけません。

彼らの住めるヨシ原が少なすぎるのです。

|

« マメコブシガニ | トップページ | みんな生きている、カニいろいろ »