« 井尻上池観察会 | トップページ | 殿は17歳 »

2008年7月31日 (木)

上流の生きもの観察会・7月6日

7月6日(日) 快晴 

多々良川の上流、久山町の猪野川で「水生昆虫と多々良川上流の生きもの観察会」が行われました。

暑い日差しに水遊びを兼ねた親子連れでいっぱいで、観察会のグループか他のグループかわかりませんでした。

P7060044ino_2

とれてるかな?水が気持ちよさそうです。

P7060034kawanina

カワニナ、この付近はゲンジボタルの名所です。

流れが速いので小さくてもお尻が欠けているのがほとんどです。

P7060074kannsatukai

平たいのはコオニヤンマのヤゴ、カワトンボのヤゴ、ヨコエビ、サワガニなど

P7060090

カジカ(前)とドンコ。かつて流行ったウーパールーパーを思い出してしまいました。

P7060096kajika

カジカガエルのメス。大きかったです。足の先は吸盤状になっています。木にも登るそうです。

観察会が終わって帰る頃にカジカガエルが鳴き出しました。

Img_9423

川の横の木にダイサギがとまっていました。

こうやって木の芯を歪ませるので嫌われるんです。横枝に止まればいいのに。

お父さんがハッスルして、魚捕りに夢中になり、お母さんは上からハラハラして見ている光景も見られ微笑ましかったです。

こういうところで、家族一緒に遊ぶのはとってもいいことですね。

帰りはみんなにこにこしてました。

|

« 井尻上池観察会 | トップページ | 殿は17歳 »