« カメラで昆虫採集(6月16日ー1) | トップページ | ササゴイ初見とアカテガニ(6月17日) »

2008年7月 6日 (日)

ついにマガン終認(6月16日ー2)

6月16日、午後から2度目の多々良川行き。

橋を渡るとき、珍しく川原猫を見ました。

P6168488neko

テリトリーに入ってこられて迷惑そうなハシボソカラス。

猫はゆうゆうと歩いて、この後しばらく座り込んでいました。

Img_8615magann

マガンが遠くにいました。

Img_8630karasu

土手でなにか見つけ、くわえて移動するハシボソガラス。

Img_86633

クロツラヘラサギ4羽

Img_86653

ヘラサギとで5羽のグループです。「K68」のクロツラはいません。

Img_8702

棒をさぐりあて、くわえたり、放したり。

P61684933

護岸のタイトゴメ、満開です。

Img_8799kawarahiwa

カニを観察していると、カワラヒワが2羽降りていました。

Img_8801hakusenn

昨年8月上旬に移動してきたハクセンシオマネキが定着していました。6匹確認しました。

コアジサシが4羽採餌していました。

ヨシ原では、セッカがヒッヒッヒッと舞い上がり、忙しげでした。

Img_8816magann

マガンが中州で休んでいました。仲間のホシハジロ3羽、カルガモ2羽もいます。

この後、マガンの姿が多々良川から見えなくなりました。

17日の午前2時ごろ凄い雷が鳴り、大雨が降りました。そのせいでいなくなったのか、暑くなったから移動したのか。

心配していたのですが、7月1日に人工島にいるのをHさんが見られ、元気そうだったということでした。

|

« カメラで昆虫採集(6月16日ー1) | トップページ | ササゴイ初見とアカテガニ(6月17日) »