« 名島海岸再生休息所(5月6日-2) | トップページ | 久々のにゃんずです »

2008年6月11日 (水)

ハマガニ確認(5月6日-3)

5月6日、午後4時30分から2回目の多々良川鳥見。

Img_34103

カキを食べるハシボソガラス。

Img_34913

アオサギとハマシギ

Img_35033

珍しくトウネンが10羽。

Img_35493

ハマシギとヒドリガモ

ハマシギ77羽、トウネン10、キアシシギ、アオアシシギ、コチドリ、クロツラヘラサギ8(K68)、ヘラサギ2羽。

Kurotura20080506

のどの部分が剥げているクロツラヘラサギ。ちょうど魚を呑み込んだところです。

帰り道、護岸からヨシ原をのぞくと運よくハマガニの写真が撮れました。

Hamagani

シオクグの葉を引っ張って食べています。ヨシの芽などを食べる採食性で、夜行性です。

ハマガニは福岡県の準絶滅危惧種です。大きな穴を掘って土手崩しといわれているそうですが、生息場所が減っているのです。

このヨシ原は昨年6月に清掃し、やっと地面が見えるようになった場所です。

清掃効果が現われたようで嬉しいです。

|

« 名島海岸再生休息所(5月6日-2) | トップページ | 久々のにゃんずです »