« 5月16日の多々良川 | トップページ | カラスの親子-1 »

2008年6月22日 (日)

ミサゴのバランスとり(5月17日)

5月17日(土) 晴 最高気温24,4℃。

午後3時から多々良川へ鳥見。

Img_65173

マガンがまだいます。

ミサゴが干潟から飛び立ち杭に止まりました。

Img_65253

Img_65453

Img_65643

しばらく羽を広げバランスをとっていました。

Img_67253

キアシシギがカニをとり、振り回しながら足を落として食べました。

Img_68013

アオサギ羽づくろい、飾り羽がふわふわして違う鳥のように見えます。

Img_6824oosorihasi

オオソリハシシギ、くちばしが長いですねー。

Img_6867kiasi

キアシシギが5羽、羽づくろい

Img_68963

ハマシギ、右の2羽は水浴びです。

Img_69063

チュウダイサギの排泄、飛ぶ前でしょうか。

Img_6965kotidori

コチドリの排泄、その瞬間には一瞬遅かった。お尻の羽は黒いんだー。

Img_65083

干潟は、キアシシギ、コチドリ、ハマシギが動き回っていました。

いつもウジャウジャいるヤマトオサガニは鳥たちが動き回ると、サーッと穴に隠れてしまいます。

Img_65043

着地寸前のチュウダイサギ。飛び初めと終わりは首を伸ばしています。

カラスの親子の微笑ましい様子は次の記事で。

|

« 5月16日の多々良川 | トップページ | カラスの親子-1 »