« 風見ホウロクシギ | トップページ | カヌーにびっくりクロツラヘラサギ »

2008年5月12日 (月)

クロツラヘラサギの冠羽

やっと4月の記事になりました。

写真の整理が追いつかず、毎日押さえてと思うのですが、「下手な鉄砲も」のほうですから、ついつい。

連写も好きなので、バシャバシャ撮りまくり。後で苦労しています。

4月1日(火) 晴れ、最高気温16,2℃。

14時から鳥見。

クロツラヘラサギ23羽、ヘラサギ2羽、ホウロクシギ5羽、マガン、コチドリなど。

(写真はクリックすれば大きくなります。)

Img_73113

今日も「K68」ははじっこ、上段の右から2番目、一番奥にいます。

Img_73334

少し横の位置から撮影、ちょっと緊張が走った一瞬、寝ているものもいますが、中央右よりのクロツラたちは冠羽が立ち気味です。

Img_73814

みんな起きました。もう冠羽は立っていません。

Img_74343

1羽だけウロウロ動き回っていたヘラサギ。頭が尖っていて、かわいい。

Img_75343

一部の動きはありますが、まだまだ休息時間です。

Img_76653

ヒドリガモ、マガモ、ダイサギ、カワウ

Img_76793

泳いでいるマガンとカルガモ

Img_23163

工事で痛んだフクドを移植し戻ったら、クロツラヘラサギの群れは3つに分かれていました。

やがて移動が始まり

Img_24573

1グループが移動し、左のクロツラヘラサギが警戒しているようです。リーダーでしょうか。

Img_76922

相互羽繕い

ツルシギ1羽もいたそうですが、確認できませんでした。

|

« 風見ホウロクシギ | トップページ | カヌーにびっくりクロツラヘラサギ »