« 222猫の日 | トップページ | 骨折り損のミサゴ »

2008年2月24日 (日)

ツグミの大群

2月15日(金) 晴れ、最高気温8,4℃、最低気温5℃。

所用で県庁横へ、うわさのツグミの大群が街路樹のクスの実をしきりに飛び交いながら食べていました。

カラスも混じってクスの枝を落とし、歩道をうっかり歩いていると糞を落とされそうです。

P21500063

4階の窓越しに撮りました。クスの実を食べています。

P21500133

ツグミは何羽いるでしょう。

P21500163

すぐ横の東公園の中もツグミが群れていましたが、見ごろの梅の花にはメジロの群れがいました。

コンデジでメジロの写真はとれませんでした。

P21500863

中央は亀山上皇の銅像

P21500963

P21501533

清掃中の梅園

午後4時から多々良川へ鳥見、クロツラヘラサギ10羽

Img_84343

今日も口開けアオサギがいました。花粉症?

水処理センターで工事中の作業員さんから、「車の前にポトンと落ちてきた」といってシロハラをもらいましたが、死んでいました。寒さで落ちたのでしょうか。

|

« 222猫の日 | トップページ | 骨折り損のミサゴ »