« ベーッタリ | トップページ | キンギョ注意報 »

2007年11月26日 (月)

多々良川のクロツラヘラサギと鳥たち・11月19日

11月19日、10時半より鳥見、お天気がよく護岸では久しぶりにチョウが多く見られました。

シバナの状態を見るために松島ヨシ原を調べていると、ヨシにセッカが止まっていました。

初めてセッカを撮影しました。

Img_04163

セッカ(スズメ目ウグイス科) ヨシ原の中にいて、昆虫類、クモ類などを採食

Img_04263

クロツラヘラサギが2羽いましたが、1羽は飛んでいってしまい、残り1羽は中州でカモたちと休んでいました。

Img_0564

Img_0451

相変わらずカワウが居ます。鱸がよく釣れるそうで、それをねらって来ているようです。

Hさんによれば、11月16日にはこの砂州になんと1223羽のカワウがいて、真っ黒だったそうです。

鳥のカウントのベテランのHさんもさすがに数えるのが大変だったそうです。

Img_0476

ズグロカモメが12羽いました。

|

« ベーッタリ | トップページ | キンギョ注意報 »