« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »

2007年8月

2007年8月18日 (土)

紅葉葉の琉球朝顔咲く

売れ残りのか細い琉球朝顔を買ってきて、1つのプランターに、レモングラス3株、イポメア、サクラランと植え込んでベランダの手すりに置いています。鉢を置ける場所が限られているし、レモングラスの日陰にと思ったのです。

普通の琉球朝顔はどんどん伸びて、どうしようもないほど茂るんですが、華奢な感じの紅葉葉でピンクにひかれて植えてみました。

その朝顔が今朝やっと咲きました。

Img_8127

朝顔らしくない紅葉葉が涼しげでいいです。

琉球朝顔の猛々しさはありません。花も普通の朝顔の雰囲気です。

レモングラスはお茶にでもしたいと思っていますが、すぐだめになる猫の草の代わりに葉先を少しずつちぎって猫にやっています。

|

2007年8月17日 (金)

酷暑お見舞い申し上げます

毎日暑い日が続きますね。お元気ですか。

40度を超える暑さなんて想像も出来ませんが、こちらも連日34度以上の暑さです。先日は37度を越えました。

熱中症の心配もあるので、鳥見散歩もお休みです。

朝夕ベランダの鉢に水遣りするだけでも、汗だくになります。

Img_8118 準備が遅れたため中途半端な緑のカーテン。

右からノブドウ、琉球朝顔、アピオス、イポメア、レモングラス、紅葉葉琉球朝顔、サクラランが上に、桔梗咲き朝顔3種が下のプランターに植わっています。

ノブドウはいつの間にか植わっていたもので、普通の琉球朝顔は挿し木し、他は売れ残りを買ったもの。欲しかったゴーヤの苗は売り切れていたんです。

来年はゴーヤを絶対に植えるぞー!

月初めの台風5号にそなえて鉢の補強などで酷使したためか、右手の親指がバネ指になってしまいました(>_<)

ちょっとしたことで痛いし、親指が使えないとほんとに不自由です。それでブログも休み休みの状態です。

それでも猫たちは元気です。

暑いベランダからエアコンの下と気ままにあちこち居場所を変えて、昼寝をたっぷりし、夕方の活動時間になると起きてきてくっつき、ごはんはしっかり要求して食欲旺盛です。

P8165862

マルはこのごろ朝こんなところで寝ています。

P8155829

テーブルの下でくつろぐトム。

|

帰ってきたクロツラヘラサギ

「見てみよう!ふれてみよう!水辺の生きもの~多々良川の豊かな自然を中心に~」という講演・展示会が8月4日に行われ、参加しました。

そこに3月に嘴が折れて落鳥したクロツラヘラサギが剥製になって展示されていました。

P80400313

嘴の長さ約20センチ、体重約1キロ。こうやって近くで見るとずいぶん小さく感じました。

P80457353

N新聞の取材風景、クロツラヘラサギの大きさがわかります。

P80457393

嘴の後ろ側。上の嘴が一回り大きいです。嘴はとても薄く繊細で光が透けて見えました。

神経がへら状の形に添って年輪みたいに幾筋も通っているそうです。

P80457423

魚を咥えさせてある上部の色が変わっているところで折れていた、頚椎も変形していたところがあり、やはり餌をとっていて何らかの障害物にひっかかった衝撃で折れたのではないかということです。

あのとき保護できなかった無念さを改めて思い出しました。

でも、カラスに少し突かれていたそうですが、遺体が回収されたのは不幸中の幸いでした。

これからは、学習会などでこの剥製が活かされることを願っています。

P80400193

コアジサシのジオラマ。生まれたてから大人の大きさまでのヒナがとっても可愛かったです。

P80457473

展示してあったアシハラガニ。はさみで持って食べているのは他のカニの脚。

P80400733

上流から下流までの魚の水槽展示の一部、バックには鳥の写真が。

P80400503

ポスター展示。

この講演・展示会は九州大学農学部アクアフィールド科学講座とふくおか湿地保全研究会による「ふくおか都市圏の生きものを考える会」の主催で、世界で初めて見つかったエドハゼの産卵場など最先端の研究成果も紹介され、「香港にみる大都市圏での環境保全と教育活動」などの講演も素晴らしい内容でした。

大きなナマズが子どもたちの一番人気でした。

シマドジョウの縞は横縞かと思ったら縦縞だそうで、背骨を基準に考えるということを初めて知りました(笑)

多々良川の貴重さと危うさを改めて知った一日でした。

|

2007年8月16日 (木)

多々良川・7月29日

午後3時から鳥見散歩。クマゼミのうるさい鳴き声のあいだにツクツクボウシの声が遠くから聞こえもう?とびっくり。

宇美川にはウミネコが20羽以上いて、アオサギがちょっと肩身が狭そうなふんいきでした。

Img_71253

Img_71343

キアシシギ

Img_71423

処理された水の流れで水を飲むウミネコ

Img_71463

キアシシギ

Img_71783

チゴガニ7匹が巣穴から出てきました、これが普通の巣穴。

Img_71913

こちらは縁を盛り上げた巣穴、違う種類のカニかと思ったら出てきたのはチゴガニでした。

どうしてここだけ巣穴の様子が違うのでしょうか。

Img_72153

ハマサジの花が咲いていました。すでに葉は黄色くなって枯れ始めています。

Img_72203

ハマサジの花、アップで見るとスターチスの仲間だというのがわかります。

|

2007年8月 8日 (水)

猫つり

8月7日はトムが我が家へやってきた記念日でした。

でも今日はマルのお遊びをご覧ください。

先日の記事で小さく目を光らせていたマル。

P80257003

猫つりに誘われテーブルの上へ

P80256903

トムちゃんは相変わらず知らんぷり。

P80256923

マルの一本釣り。

以前いまいちといった遊具ですが、この遊びにはよく食いついてくれます。

|

2007年8月 6日 (月)

多々良川の鳥・7月27日

夕方鳥見に。本格的にとりをみるのには必需品のスコープ(望遠鏡)をとうとう買いました。

スコープでの初めての鳥見です。カメラをセットしたデジスコで撮っててみました。

今日に限って鳥が少ないので、常連さんをとってみました。

Img_00123

アオサギ、ピントがやや甘い

Img_00303

カモとダイサギ

Img_00343

ダイサギとアオサギの親子

Img_00513

アオサギ親子のシルエット。

使い勝手はまあまあかな。しかしパン棒の締め付けねじが緩んで落ちてしまいあわてました。

デジカメの液晶フードは見やすくていいんだけど、両面テープでとめてあるだけなので、すぐ外れてしまって、

もう少し工夫がいるようです。

鳥見先輩のH氏がスコープ調べをされ、なかなかいいといわれました。

ボチボチ使いこなしていこうと思います。

|

ハサミシャコエビ?

7月26日に干潟を調査中に出会った生き物です。

たった1つだけ、花びら状に土を盛り上げた巣穴がありました。(写真はすべてクリックすれば大きくなります。)

Img_69513

はじめて見るものですので、なにが棲んでいるのかしばらく観察しました。少し離れてじっと待ちました。

Img_69573

なにものかが泥を押し上げすぐ引っ込みました。右上はヤマトオサガニです。

Img_69633

3分位でまた砂を押し上げます。アナジャコには大きすぎるし、なんでしょう。

Img_69683

エビみたいですが違います。

Img_69703 Img_69713 Img_69723 Img_69733 Img_69744

全体の大きさは完全に出てこないのでよくわかりませんが、10センチくらいありそうです。

Img_69753 Img_69763 Img_6977 Img_69783

Img_69973

Img_70003

14時47分から15時25分まで、ぬかるみに脚を取られながら、方向を変えて観察しました。

約3分ごとに泥を押し上げサッと水の中に潜ります。写真撮るのも瞬間の勝負です。

P72655643

周りはヤマトオサガニのエリアです。周辺をいくら探しても、カニの巣穴ばかりで、盛り上げられた塚状の巣穴は見つかりませんでした。

インターネットで検索した結果、エビ目ハサミシャコエビ科のハサミシャコエビのようです。

図鑑の写真は穴から出たものを横からとったりしてあるし、巣穴の形状など生態が分かりませんので、断言はできませんが、ハサミシャコエビだと思います。

仲間がちかくにいればいいですが。

もし間違っていましたら、ぜひお知らせください。

|

2007年8月 3日 (金)

トムちゃん16歳

トムちゃんが我が家に来たのが、1991年8月7日。

それで、8月1日を誕生日ということにしています。

今年は満16歳になりました。

へそのところだけしか白いところはなかったのに、すっかり白髪じゃなくて白毛が増えました。顎の下も白くなってすっかりじいちゃん顔になりました。

P80256793_2

飛び上がったり、座ったりするのも慎重になって、寝ている時間が長くなりましたが、マイペースで元気です。

P80256993

房の遊びには知らんぷり

P80257033

スポンジの切れ端を見つけてくわえてきて一人遊び。

甘えん坊で要求はしっかりします。おめざと寝る前のヨーグルトは欠かせません。

これからも元気で長生きしてもらいたいです。目指せ!20歳。

|

2007年8月 1日 (水)

桔梗咲き朝顔

植え付けが遅かったけど、朝顔の花が咲き始めました。

Img_2797

Img_2801

ベランダの日当たりの悪いところにおいているので、はやく置き場所を作ってあげなきゃと思っているうちに花が咲き始めました。

|

« 2007年7月 | トップページ | 2007年9月 »