« 人工島のコアジサシ | トップページ | ケフサイソガニの夫婦愛 »

2007年7月28日 (土)

多々良川の鳥・7月26日

2時半より、多々良川へ。最高気温33,7度、一歩外へ出ると暑さがおしよせた。しかし風があるので、思ったより過ごしやすかったです。

ポカリを標準の4倍くらいに薄く溶かして、塩を一つまみ入れたものをペットボトル再利用の水筒に入れて持参、時々飲みながらの観察です。某社の断面が長方形に近い500ml容器がポケットに入れやすくて愛用しています。

干潟では久しぶりにウミネコのファミリーが賑やかでした。

Img_69253

チュウシャクシギのけんけん夫妻が今日も仲良くカニ捕り。

Img_69383

右がけんけんちゃん

Img_70673

また新たな大型ゴミが、どうやら車の部品のようです。

Img_70733

いったいどこの誰が捨てたのでしょう。風で飛ばされるような物ではありません。

この他にも冷蔵庫のような箱が流れてきていました。

Img_70853

アオサギの親子連れがあちこちにいました。ここにも若鳥が1羽。

|

« 人工島のコアジサシ | トップページ | ケフサイソガニの夫婦愛 »