« クロツラヘラサギと鳥たち・5月6日 | トップページ | クロツラヘラサギと鳥たち・5月8日-2 »

2007年5月30日 (水)

クロツラヘラサギと鳥たち・5月8日-1

7時20分から鳥見、スイカズラ(スイカズラ科スイカズラ属)の花が咲き始めました。咲き始めは白でだんだん黄色くなります。それで、金銀花ともいいますが、この花の甘い香りをかぐと初夏だなと感じます。蜜を吸ったことはありませんか、蜜を吸うからスイカズラの名になったとか。

Img_1967

Img_19753

なんとクロツラヘラサギ7羽とヘラサギ1羽、そして珍しくアマサギが1羽と常連のダイサギ。

Img_19823

アマサギとチュウシャクシギ

P50800583_1

コアジサシが小魚をくわえて降りてきました。

Img_19903

こちらでもコアジサシが休んでいます。

Img_20213

左の個体は嘴に特徴があります。

Img_20264

左から2番目の正面向いているのはヘラサギです。

Img_20503

チュウシャクシギと若鳥

P50800923

全員集合の干潟先端部

Img_21503

クロツラヘラサギは休憩です、8時30分引き上げました。

用事を済ませた帰り道、11時ごろ見ると葦原上流部に移動していました。

Img_22073

P50801083

|

« クロツラヘラサギと鳥たち・5月6日 | トップページ | クロツラヘラサギと鳥たち・5月8日-2 »