« 今年のパンジー・ビオラ | トップページ | お殿様と家来 »

2007年4月 8日 (日)

クロツラヘラサギと鳥たち・4月5日

午後1時半から鳥見をしながらH氏とゴミ拾い。

Img_33233

クロツラヘラサギは20羽です。

Img_33263

活動再開の準備が始まりました。ゴミ拾いをしているうちに飛んでいってしまいました。

3時ごろゴミ拾いを切り上げ、これまで集めておいた分と一緒に集荷場所へ運び鳥見に戻りました。

Img_33533_1

沖のほうでクロツラヘラサギが、手前の干潟ではオバシギとオオソリハシシギが餌を獲っています。

Img_33693

ヨシガモのオスが1羽のメスを取り囲んで求愛のディスプレイをしています。ナポレオンハットのような頭が光を受けて輝いています。

Img_33753

この後ホウロクシギがカニを獲って水で洗う行動を見せてくれました。別の記事で紹介します。

Img_34333

ホウロクシギとズグロカモメのツーショット。ズグロカモメの正面からの顔はなんだかおかしいです。

Img_34363

ダイサギが餌をゲット!?と思ったら

Img_34373

ケッ!と吐き出しました。ゴミだったようです。大きくして顔をみてください。

Img_34633

クロツラヘラサギがカニを獲りました。しばらく見ていると次々とカニを獲って食べていました。このときの様子も別に紹介します。

Img_35043

Img_35083

冠羽が夕日に光ってカッコいいです。夏羽の成鳥です。

Img_35793

翼の先が黒く、嘴も茶色い若鳥です。

Img_35763

餌を探っているクロツラヘラサギの頸に力が入っているのがわかります。

ダイサギは長い頸を伸ばして立っているだけ。動き回るクロツラヘラサギに何でそんなに忙しいのとでもいいたげ。

セグロカモメがカニを捕り食べずに飛び去りました。どういうことでしょう。これも別に紹介します。

この場所には約20種類のカニが、大きさも1センチくらいの小さいものから4センチくらいのまでのものが棲んでいるそうです。いろんな鳥が体に合わせてそれを食べています。

P40539343

風が強いけれど、いいお天気でした。正面の建物は水処理センターです。青空に桜が映えて綺麗でした。

|

« 今年のパンジー・ビオラ | トップページ | お殿様と家来 »