« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月30日 (火)

ビオラとパンジーの季節

今朝は冷えましたが、日中は12度の暖かさ。ビオラとパンジーの花も本格的になってきました。

P1292313

しばらくベランダ園芸のご無沙汰で、プランターラックが駄目になっていました。便宜的に物干し竿と手すりの間に置いています。見るからに危なっかしいですね。

落ちませんように。

P1292306 ビオラ、リトルラスカル。

P1292308 ビオラ、ビビアプリコット。

P1182224 パンジー、花が長持ちする品種のようです。

|

マルとトムのおしゃれ

P1232281 マル君にバンダナでちょとおしゃれをしてみました。

でもあまりお気に召さないので、すぐはずしました。

P1232266 あごひげ?が白くなってきたトム君、ひげは光って白く見えますがまだ白いのはありません。

お守りを下げています。

|

2007年1月25日 (木)

マルのよだれ

031214_040少し前の写真ですが、よく見ると口元に光るものが。大きくしてご覧ください。

よだれを出しています。

おいしいものの夢でも見てたんでしょうか。

よだれはこの時だけで後は見たことがありません。

おいしいものを食べさせてないから?

|

2007年1月24日 (水)

ヒドリガモ

午前中はいいお天気でしたが、午後から曇り空、それでも3月の暖かさとかで、花瓶に活けていた梅の花も満開です。テレビでもあちこちの梅便りが報じられ、いずこも例年より早い開花のようです。

P1192240 川底の藻を食べているヒドリガモ。

近づいたら、手前にいたグループは上流へ飛んで行ってしまいました。

もう少し下流ではペアがシンクロみたいに逆さになって餌をとっていたのですが、持っていたデジカメではこれが精一杯でした。

|

2007年1月22日 (月)

おかげさまで元気です

さくらちゃんの死去について皆さんにご心配いただき、暖かい励ましをいただきありがとうございました。ブログをやっていてよかったとつくづく思っています。

トムとマルちゃんは、さくらちゃんがいなくなって以前より甘えん坊(くっつき虫)になりました。

マルはちょっかいをかける相手がいなくなり、トムや私たちにしきりとちょっかいをかけてきます。

P1132169 お父さん争奪戦、もう一人いるのに、どうして一緒に抱かれたがるのでしょう。

2匹で二人の間を行ったりきたりしています。

P1182211 ひなたぼっこ

P1182223 パンジーの季節になりました。

暖かすぎてアブラムシがいました。

困ったものです。

|

2007年1月20日 (土)

さくらちゃん、さようなら、ありがとう

しばらくブログを休ませていただいておりました。

実は1月12日9時55分に、さくらちゃんが天国へ召されました。4月になれば15歳でした。

急に10日から動きが少なくなり、11日に病院へ連れて行ったのですが、入院して点滴中の12日に心不全でなくなりました。お医者様によると、普通心不全で亡くなるときはすごく苦しむのですが、さくらちゃんはほとんどくるしまずに、すーっと逝かれました、とのことでした。

もうそろそろ15歳だから病院へ健康診断に連れて行かなきゃとは思っていたのですが、これまで健康面で問題が無い子でしたので、これほど急に容態が悪化するとは予測できませんでした。以前、お勤めしている間は、元気でいてね、看病もできないからね、といったことがありました。私の退職を待っていたかのように具合がわるくなったのに、、、、

高齢猫の飼い主として怠慢だった、この腕の中で看取りたかったと自分を責めています。

ブログを書こうとしてもすぐ涙が出て書けませんでした。でも、もういくら涙を流しても、さくらちゃんは帰ってこないのだから、残されたトムとマルちゃんのためにもここで今の状態から抜け出さないといけないと思い、ブログを再開します。今も足元にさくらちゃんがいるような気がして、つい振り返って確かめてしまいます。

さくらちゃんは、我が家の先輩猫たちが眠っている実家の墓地の桜の木の下に埋葬しました。今頃はきっと大好きだったラッキーおじちゃんと再会していると思います。

さくらちゃん、家の子になってくれてありがとう、さようなら。あなたと過ごした楽しい日々はいつまでも忘れないからね。

P1021951_1 1月2日のみんな

P1052097_1 1月5日、舌ペロリ

P1062102_1 1月6日

P1112123_1 1月11日、朝。

P1112136_1 病院にいく前。 さくらちゃんの最後の写真になってしまいました。

|

2007年1月11日 (木)

久しぶりのバードウォッチング

1月9日、用事を済ませた帰り道宇美川のほとりを歩いてみると丁度潮が引き始めたころで、干潟が現れていました。

P1092114 アオサギが佇んでいました。見事なみのを着ています。

もっとアップを撮ろうとしたら

P1092115 飛んでいってしまいました

Img_0350 しきりとえさをとっています

種類はわかりません

Img_0358 カモはそろそろおやすみの準備

Img_0366 こちらの鳥も夕日の中ねぐらへまっしぐら

|

2007年1月10日 (水)

ねこ・ねこ・ねこ11

92年6月21日頃。

920621

トイレの水に興味津々

9206212_1  ねこマッサージの始まり

掃除機を引っ張り出すと先回りしてねっころがりせがみます。

929601 寝てるだけです。

よく一緒に色んなスタイルで寝てました。

|

2007年1月 8日 (月)

ねこ・ねこ・ねこ10

92年6月15~16日、さくらが我が家に来て一月たち、トム、ラッキー、さくらとの楽しい日々は続きます。

920614 お母さんが恋しくなっちゃったさくらちゃん。

トム兄ちゃんに吸い付いています。

トムちゃんもやさしく舐めてやっています。

920615 火鉢の鉢カバー、ひんやりしていい気持ちらしく、お気に入りの場所です。

9206152 遊びつかれたらどこでもコテン、すやすや。

920616_1 変な顔のラッキー君、高いところから見張り。

|

2007年1月 7日 (日)

ねこマッサージ

1月6日、お天気が悪くなって、冷えてきています。天気予報によると明日は雪が降りそうです。

こんな日はねこマッサージ日和。数日前、私の肩こり解消に自分マッサージをしていて、これでねこにもマッサージをしてみようと思いつき、やったらこれが好評でした。

P1052099 トム君お腹を中心にマッサージ、頭もついでに。

P1032010_1 マルちゃんうっとり。

P1052096_1 さくらちゃんも気に入ったようで、目を細めてうっとり。

|

2007年1月 6日 (土)

ねこ・ねこ・ねこ9

92年6月13日のねこたち。やんちゃ姫本領発揮、いまではすっかりおばあちゃんになって、この頃の面影はありません。いや、思い出したように人を踏み台にして高いところへ登ったりしてますね。

920613 私の上にのってくつろいでいます。

さくらちゃん軽かったなー。

9206131

ラッキーおじちゃん、そこ、あたちの場所よ

みんな膝が好きだよねー。

9206132 ラッキーちゃんされるがまま

大人ですね。

9206133 ラッキーおじちゃん相手してくれないから、トム兄ちゃんとプロレスごっこしよう!

|

2007年1月 5日 (金)

椿とメジロ

明日の寒の入りを前に、真冬とは思えない暖かい好いお天気で、満開の椿の花でメジロが蜜を吸っていました。チーチュルチュルと笹鳴きしながら枝から枝、花から花へと飛び回っていました。椿は昨年より1ヶ月以上早く咲いているようです。明日からは寒さが厳しくなるようですね。

P1052066

正面から見たメジロの顔

P1052067 後姿

P1052068 花にぶら下がっています、花びらの傷はメジロがつけてたんですね。

|

2007年1月 3日 (水)

マルのお手伝い

P1032021 お父さんがスピーカーの修理をしていると、マルちゃんがお手伝いに

P1032022 部品を取ってあげましょうとつい手を出しました。

P1032035 おこったお父さんはマルちゃんを外へ出しました。

入れてよーもうしませんからと反省。

ホントは一緒に外へ出て締め出されてしまったのです。

お父さんは優しいから、怒りません。

|

ねこ・ねこ・ねこ8

92年6月10日から11日さくらを中心にあいかわらずにぎやかな日々。

920610 ちょっとだけよ~

昔はやったけど分かるかな

920611 猫グッズコレクション?

9206114 くんずほずれつプロレスごっこ

9206112

肩猫さくら

|

2007年1月 2日 (火)

猫の元日

2007年1月1日、猫には元日も関係ない日々が繰り返されています。

P1011875 お正月飾りより、チュッチュが大事

P1011919 3猫そろいぶみ

寝姿競演

P1011903 鑑定団見ていたらもう寝ようよと大あくび

おやすみなさい

|

2007年1月 1日 (月)

初日の出

2007年1月1日の初日の出を拝みに行きました。雲が多くて山際からの初日は見られませんでしたが、しばらく待って雲の切れ間の太陽を撮ってきました。

Img_0306

Img_0324

|

新年おめでとうございます

2007年 今年が皆様にとっていい年でありますように、おめでたい赤い実をどうぞ。

0512_368 冬の赤といえばこれ、千両。

0512_365 そして、万両。

0512_362 南天は難転。

いいことがありますように。

今年もよろしくお願いします。

|

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »