« ミゾソバと蝶 | トップページ | でんでんむしむしかたつむり »

2006年10月24日 (火)

電線アオサギとファミリー?

10月22日に、9月26日にも見てきた電線アオサギとファミリー?に会ってきました。

9時ごろ公園に行くと、1羽成鳥が水辺にいました。秋らしいアオサギを、とススキと一緒に撮っていると飛び立ち電線に止まりました。電線はあちこちが糞で白く汚れています。度々止まっている証拠でしょう。5分ほどで電線から飛び500Mほど先の田へ降りました。蝶を観察しながら近づいていくと稲藁の間にアオサギがいました。昨年巣立った2羽とその親の4羽のファミリーかと思ったのですが、よく見ると5羽いました。どういうグループなのでしょうか。電線アオサギは昨年の親の1羽に間違いないと思うのですが、昨年の写真にも電線にとまっているのがありますので。(写真はクリックすれば大きくなります。)

Img_8140

Img_8154 Img_8155 Img_8225

田んぼの畦で日光浴のポーズ、藁の間に4羽いるようだ。

畦のアオサギが寝たら次の1羽が日光浴のポーズ、見張りを兼ねているのか?

Img_8254

Pa220488 よく見ると5羽います。

|

« ミゾソバと蝶 | トップページ | でんでんむしむしかたつむり »