« 天神のプラタナスにもグンバイ | トップページ | イシガケチョウの吸水 »

2006年9月27日 (水)

アオサギが電線で

9月26日久しぶりにアオサギに会ってきました。

テリトリーにしている公園の水辺に1羽いました。公園の全体を撮ろうと行き過ぎて、田から振り返ると、アオサギが電線に止まっていました。8時43分から8時55分まで12分間、電線の上で羽繕いし、また公園へ戻りました。大抵低い杉にアオサギはとまるようだったのですが、電線にすっかりなれているようすです。。スズメが電線の端にとまったりもしましたが、見向きもしません。しばらくしてカラスが電柱に飛んできて声を上げました。(写真はクリックすれば大きくなります)

Img_7507_1 20060926_011_1 20060926_017_1 20060926_101_1








彼岸花や蝶、コサギの写真をとって公園へ戻ると、アオサギはまだそこにいて、植物の観察をしていたら、また電線へ飛びました。今度は9時48分から10時7分まで電線で羽繕いをしたのですが、9時53分から飛び立つ寸前までどういうことかずっと片脚で立っていました。なかなか器用なものです。

20060926_146_2 20060926_1611 20060926_169

20060926_184_1








ここの電線には、以前コサギがとまっていたこともありました。

追記 写真を整理していたら、昨年6月にもこの電線にとまっていました。おそらく同じアオサギだと思います。

|

« 天神のプラタナスにもグンバイ | トップページ | イシガケチョウの吸水 »